FANDOM


劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲
20110901 kobayashisachiko 18.jpg
映画情報
監督 湯山邦彦
プロデュース 吉川兆二、五十嵐智之、盛武源
脚本 首藤剛志
上映時間 75分
予算 3億5000万円
リリース日
1998年7月18日

『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』(げきじょうばんポケットモンスター ミュウツーのぎゃくしゅう)は、1998年7月18日に公開されたテレビアニメ『ポケットモンスター』の劇場版第1作である。同時上映作品は『ピカチュウのなつやすみ

概要 編集

分と言うものの存在意義・自分を生み出した人間への復讐という重いテーマの作品である。

ストーリー 編集

幻のポケモン・ミュウの睫毛を元に、ロケット団により戦闘能力などを強化され人工的に作られたポケモン・ミュウツーは、その不純な生立ちから自身の存在意義を見出せずに答えなき自問自答に苦しんでいた。 やがてミュウツーは自分を造った組織を裏切ったことをきっかけに、ポケモンを統制するシステムへの反発や自分を利用するためだけに作り出した人間たちへの憎しみから人類に対する「逆襲」を企てる。そうとも知らず[サトシ]たちは[ポケモン城]を目指し旅にでる。ミュウミュウツーの壮絶なバトルの行方はどうなるのか?


関連サイト 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki